2009年 07月 05日
激闘の記憶-9 ~ Back in the Summer of 2008 : 福知山成美 vs 朱雀
朱     雀    000 000 0  0
福知山成美    110 311 X  7 (7回コールド)
(2008.7.13(日) 太陽が丘球場 第2試合)

第2試合は優勝候補 福知山成美の登場。
成美は初回の先頭打者 生駒選手の三塁打にはじまり、毎回のように先頭打者が出塁して得点を挙げており、
強打の成美の本領を発揮した。

スコアだけ見れば7-0。
一方的な試合に思えるが、朱雀も2度ほど三塁走者を本塁で刺す場面もあり、ビッグイニングを作らせなかったことを含め、
撮影していた私にとっては、成美の攻撃を朱雀がよく凌ぎ、善戦したという印象だ。
朱雀はキャッチャーの藤井選手を中心に、福知山成美によく対抗した。
藤井選手はピンチになるたびにマウンドに行き、西村投手に声をかけていたが、
これに対して西村投手も、リラックスした表情・仕草を見せた。
そんなマウンド上での息の合った朱雀バッテリーの姿は、特に私の印象に残った。

(写真はすべて EOS 1D MarkIII + EF300mm F2.8L IS USM)

b0170881_84037100.jpg
b0170881_8404455.jpg

b0170881_841350.jpg
b0170881_8411494.jpg
b0170881_8412185.jpg
b0170881_8413068.jpg
b0170881_8413696.jpg
b0170881_8415697.jpg
b0170881_842118.jpg
b0170881_842896.jpg
b0170881_8421375.jpg
b0170881_8421922.jpg
b0170881_8422835.jpg
b0170881_842334.jpg
b0170881_8424133.jpg
b0170881_8424767.jpg
b0170881_8425343.jpg
b0170881_8425962.jpg
b0170881_843932.jpg
b0170881_8431590.jpg
b0170881_8432166.jpg
b0170881_8432569.jpg

[PR]

by photomoments | 2009-07-05 08:47 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(5)
Commented by hiromi at 2009-07-05 10:39 x
キャッチャーとピッチャーが声を掛け合ってる写真がいいですね♪
私は、今年ん~年ぶりに京都大会を見に行こうと思ってるんですが、
最後に見たのが 朱雀がベスト4に進んで西校に負けた試合です(古~)
当時とユニフォームも変わってないみたいで、懐かしいです。
今年も朱雀にはがんばって欲しいです。公立高校がんばれ!!
Commented by photomoments at 2009-07-05 20:03
hiromiさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

私も朱雀バッテリーが声を掛け合っている写真がお気に入りです。
仮に昨年夏の全撮影データから5枚ほどチョイスするとしたら、この写真は必ず選びます。
情緒に流されているのかもしれませんが、夏の大会では、ファインプレーよりも、選手の感情を感じ取れる写真のほうが魅力的に思えるのです。

強豪校でなくても、公立校でも、一生懸命やっている姿は写真映えするなぁと思います。朱雀にはそんな印象を抱きました。

hiromiさんも、今年はぜひ試合をご覧になってください!
Commented by 朱雀の父兄より at 2009-07-16 23:20 x
すばらしい写真を見せて頂き、本当にありがとうございます。
昨年の感動がよみがえり、胸が熱くなりました。
一回戦で消えて行った多くの学校の一つに過ぎない朱雀を、
身内以外にも、この様に評価してくださる方が居るのだと分かり、
この子たちの3年間が報われた気持ちになりました。
私もこの試合を自分のカメラに納めていましたが、
一枚の美しい写真が100枚のそうでない写真よりヒトの心を打つことがよくわかりました(苦笑)。
これからも、見る人を感動させる写真を撮り続けてください。
Commented by photomoments at 2009-07-16 23:46
朱雀の父兄より さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

今日も太陽が丘から帰ってきて思いました。
月並みですけど、全国の学校のうちで1校以外は遅かれ早かれ敗退するので、
都道府県大会の1回戦で負けたチームでも、甲子園の決勝で負けても、最後は負けなんだな と。
(もちろん勝ちを得たうえでの負けとは違うのかもしれませんが…)
初戦敗退した朱雀ですが、でもいい試合を見せてくれたし、いい表情で試合に臨んでいたと本当に思っています。
強豪校でなくても写真映えする一瞬って必ずあります。たとえそれが5回コールドの試合であったとしても。
できるだけそれを撮り逃さないようにしたいものです。
本当はなるべく多くの学校を撮れたらいいのですが、残念ですがそれもままなりません。

それから、過分なお褒めの言葉をいただいた気がするのですが(汗…)。ありがとうございます。
この試合の撮影時に、私の横で朱雀の保護者の方(お父さん)が一眼レフで撮影されていたことを記憶しています。
保護者の方たちが(練習風景の撮影を含め)撮影してくれた写真が何物にも代えがたいこと、生徒さんたちはわかっていると思いますよ!
Commented at 2009-07-18 00:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 激闘の記憶-10 ~ Back...      激闘の記憶-8 ~ Back ... >>