2009年 09月 20日
高校野球:平成21年度秋季京都府大会: 塔南 vs 南丹
第2試合に登場した塔南と南丹の両校を観戦・撮影するのは今回が初めてだった。

ここ数年力をつけてきた公立校同士の対戦は、塔南の注目のエース 森脇投手が尻上がりに調子を上げ、6-3で塔南が勝利した。
この試合、両校ともに守備時のボールが手につかない場面が多く見られた。
新チーム結成後間もない秋季大会では仕方がないことなのだろうか?

塔  南  010 400 010  6
南  丹  102 000 000  3
(2009年9月19日(土) 太陽が丘球場 第2試合)

(写真は EOS-1D MarkIII + EF300mm F2.8L IS USM)

b0170881_031398.jpg
b0170881_032076.jpg
b0170881_032845.jpg
b0170881_033573.jpg
b0170881_034362.jpg
b0170881_035487.jpg

b0170881_05719.jpg

[PR]

by photomoments | 2009-09-20 00:05 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(5)
Commented by photomoments at 2009-09-21 06:13
非公開コメントさん、コメントありがとうございます。

南丹高校の撮影は初めてでしたが、乙訓高校でのvs大谷高校戦、あの日私は午後から予定があって撮れなかったので、
この試合の撮影ができてよかったです。
試合に備えてアップしているのを横目に引き揚げるのって、少々気が引けるので…。

これからは春季大会まで公式戦がなく、冬の練習も待ってますね。
京都の冬は寒いですけど、頑張ってください。
春季大会で、球場で撮影できると嬉しいです。

連日の太陽が丘での写真は、また後日写真を追加掲載したいと思いますので、またご覧ください!
Commented by 赤とうがらし at 2009-09-21 11:49 x
トップの写真があまりの男前なので思わずコメントしてしまいます(^^;)背番号1なので、南丹の投手ですね?
中ほどに森脇君でしょうか(森脇君の顔もはっきり見たのは初めてで)こちらも男前っ♪

甘いマスクの投手で二人に似ている、谷掛君(須知-佛教大-西濃運輸)を思い出しました。

男前は絵になりますね。ミーハーですみません(汗)
Commented by hiromi at 2009-09-21 17:13 x
私も同じく、男前大好きです。
男前の写真、待ってます。(笑)
私は、恥ずかしくって 選手の近くに行けません。
双眼鏡で試合を観戦してますが、よくわからなくて。
写真を拝見し、お顔がよく見えて嬉しいです。
また、社会人野球のほうもお願いしますね。(*^-^*)
Commented by photomoments at 2009-09-21 20:25
赤とうがらしさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

そういう切り口でコメントが入るとは思いませんでした(笑)。
この記事のトップに掲載したのは南丹の村上投手です。
中ほどのバックネット裏からの写真は塔南の森脇投手です。
確かに二人とも凛々しいですね!

谷掛投手って、大学を卒業して社会人になったんですね。
私は大学野球まで網羅できないし、谷掛投手の高校時代にはまだ京都の高校野球を見ていなかったので、
一度も見れずじまいでした。
Commented by photomoments at 2009-09-21 20:35
hiromiさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

赤とうがらしさんに引き続き、これまでとは異なるタイプのコメント、ありがとうございます(笑)。
双眼鏡ではわかりにくいですか?やっぱり距離がありますからねぇ。
私も選手にあまりにも近いと緊張しますね。
撮り慣れた高校野球で、しかも望遠レンズを使うから撮れているのだと思いますよ。

社会人野球も、また機会があれば足を運んでみたいと思います!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 高校野球:平成21年度秋季京都...      高校野球:平成21年度秋季京都... >>