2010年 05月 05日
平成22年度春季京都府大会:京都外大西 vs 京都両洋 -2
b0170881_2225362.jpg

4回表 無死一塁の場面。八木尾選手の小フライとなった送りバントをダイビングキャッチ。即座に一塁送球で併殺に打ち取った京都両洋の菖蒲投手


5回裏一死一塁、京都両洋の1番 島岡選手の右前打で一塁走者森島選手が三塁に進む。
b0170881_2333382.jpg
b0170881_2334085.jpg
b0170881_2334711.jpg

2番 真鍋選手の当たりは三塁へのフライで二死となるが、島岡選手が二盗を決め、二死二・三塁の好機を作る。しかし3番 菖蒲選手が三振に打ち取られ、得点ならず。
b0170881_237815.jpg
b0170881_2371925.jpg

b0170881_2383151.jpg


6回に京都両洋が2点を返し、9-4となった直後の7回表 京都外大西の攻撃。一死二・三塁の場面で二ゴロを打たせ、本塁で阻止したところまではよかったが…。
b0170881_2444435.jpg
b0170881_2445295.jpg
b0170881_245378.jpg
b0170881_2451279.jpg
b0170881_245181.jpg

あと1アウトが遠い京都両洋。
外野への飛球を見失っての2点適時二塁打(捕球できなかった時はスタンドがどよめいた)、死球の後にも中前適時打を浴び、3点を失ってしまう。

最後は、6回の無死満塁の場面からマウンドに登った背番号1の中村投手が京都両洋打線を三者凡退に抑えた。
b0170881_248969.jpg


この試合、京都両洋は思い通りの試合運びができずコールド負けを喫したものの、両校に得点差ほどの力の差はない と私は思う。
京都両洋、夏に向けての巻き返しに期待したいチームだ。
[PR]

by photomoments | 2010-05-05 17:37 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(6)
Commented by とらっき~ at 2010-05-05 21:38 x
私にとって撮影していて一番興奮し緊張もするのがホームでのクロスプレーです
昨年はピントがランナーに合わず大苦戦しました><
300ミリのレンズで画面全体にバランス良く収められていてスゴイって感じました!!!
今年は一塁側からホームでのクロスプレーを迫力ある撮影をしたいなぁと。。思っています


Commented at 2010-05-05 21:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by photomoments at 2010-05-06 07:38
とらっき~さん、おはようございます!

過去記事にも掲載しましたが、本塁クロスプレーは撮りたい対象をきちんと捕捉して撮影するのが難しい場面ですよね。
主審や次打者などと交錯してピントを持っていかれることも多いですし。
太陽が丘球場はファールエリアが比較的狭い球場なので、
300mmで本塁クロスプレーを撮影すると、フレーミングはギリギリといった感じでした!
打球を見て二塁手にピントを合わせ、本塁送球を見て捕手にピントを合わせる一連の流れ、時間的にもギリギリ撮れました。
ワンテンポ遅かったら撮り損ねていたと思います。
Commented by photomoments at 2010-05-06 07:41
鍵コメントさん、おはようございます&観戦ご苦労さまでした!

貴重な情報ありがとうございます。
野球の世界も狭いものですね。人のつながりには驚かされます。
次は準々決勝、おそらく日曜日だけ球場に足を運ぶと思いますので、またよろしくお願いします!


Commented by ひろちゃん at 2010-05-07 03:26 x
ふと思ったんですがこの試合は三原さんの教え子である上羽、高木両監督対決だったんで監督の姿も撮影してほしいなあと思いました。
監督もそれぞれに特徴がありますので

日曜日は夜勤明けですが西高の試合には間にあうと思います 
当然相棒も一緒なんで会ったら撮影してくださいね
Commented by photomoments at 2010-05-07 06:53
ひろちゃんさん、おはようございます!
もちろん上羽さん・高木さんということは念頭にあったんですよ。
しかし…、京都両洋のノックの時には高木監督のノックシーンも撮影したのに、
京都外大西の時には上羽監督を撮影し忘れていました…。
痛いご指摘です(笑)。

今の予定では日曜日にお会いできそうですね。
昨年ひろちゃんの「相棒」の姿を撮影したものの、ピントを外した写真も多かったので、
再チャレンジしたい意欲もあります!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 平成22年度春季京都府大会:塔...      平成22年度春季京都府大会:京... >>