2011年 09月 27日
平成23年度秋季京都府大会: 鳥羽 vs 西舞鶴(後篇)
b0170881_532742.jpg

1点を追う8回裏、スクイズを決めて同点とした鳥羽 北川選手。


秋らしい気温の中で行われたこの日の試合。薄曇りで陽射しも柔らかかったことから、意識的に選手たちの眼差しや表情を追いかける撮り方をした。


鳥羽の選手たちは、各回の守備につく際に脱帽し、グラウンドに一礼をしていた。何度も試合を見ていて今回初めて気がついた。
b0170881_550643.jpg


b0170881_5392068.jpg
b0170881_5392862.jpg
b0170881_5393537.jpg
b0170881_539422.jpg
b0170881_5395095.jpg


8回裏 鳥羽の先頭打者 五味選手の当たりを二塁手が追いかけたが捕りきれず、無死一塁となる。
続く内田選手が一・二塁間を破る打球を放って無死一・三塁となったところで、西舞鶴は守備のタイムを取る。
b0170881_5434410.jpg
b0170881_5435357.jpg

9番 北川選手が確実にスクイズを決めて、鳥羽が同点に追いつく。
b0170881_545434.jpg
b0170881_5451356.jpg

なおも一死一・三塁とする鳥羽は、2番(代打)松澤選手が中犠飛を放って三塁走者を迎え入れ、2-1と逆転に成功する。
9回の西舞鶴の攻撃を0で抑えた鳥羽が準々決勝進出を決めた。
b0170881_5475617.jpg
b0170881_548575.jpg
b0170881_5481419.jpg
b0170881_5482215.jpg

[PR]

by photomoments | 2011-09-27 05:54 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「JCII水谷塾修了展2011...      平成23年度秋季京都府大会: ... >>