2012年 08月 20日
第94回高校野球京都大会(1) : 立命館 vs 洛西
今夏の太陽が丘球場での最初の試合となったこの一戦は、秋・春と好成績を残した立命館が着実な加点で勝利した。
立命館は、初回の4点に加え、序盤だけで6点を挙げる戦いぶりで、洛西に試合の主導権を渡さなかった。
選手たちの表情もいつものように気迫に満ちていた。
ところが、大きく点差をつけられ、苦しいはずの洛西の選手たちも、立命館の選手に負けない良い表情で試合に臨んでいた。
そのためだろうか、途中からは、洛西の選手にレンズを向けることが多くなっていた。
試合は7回コールドとなってしまったが、撮影者の目線ではそれをあまり感じないひとときだった。

この日は一脚を忘れてしまい、撮影に難儀した状況で、1試合撮るのが限度かも…とまで考えたのだが、両チームのいい表情を多く撮れたことで、萎えかけた撮影意欲を再び高めてくれた気がした。

 洛  西
 000 200 0   2
 420 110 1X   9 (7回コールド)
 立 命 館
 (2012年7月8日(日) 太陽が丘球場 第1試合)

b0170881_726719.jpg
b0170881_7263525.jpg
b0170881_726383.jpg
b0170881_7274360.jpg
b0170881_7274943.jpg
b0170881_728455.jpg
b0170881_7293519.jpg
b0170881_7294238.jpg
b0170881_7294730.jpg
b0170881_7305710.jpg
b0170881_73113.jpg
b0170881_7311050.jpg
b0170881_7311773.jpg
b0170881_7312317.jpg
b0170881_7313065.jpg
b0170881_7313873.jpg
b0170881_7314518.jpg
b0170881_7315314.jpg
b0170881_732231.jpg
b0170881_732114.jpg

[PR]

by photomoments | 2012-08-20 07:36 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(2)
Commented by boss_5th at 2012-08-26 18:51 x
どの写真もピントバッチリで、しかも良い瞬間をとらえていらっしゃいますね。
私の場合は、横の動きには少しは対応できるようになりましたが、縦の動きは
ほぼ全滅に近い状態で、まだまだ修行が足りません^^;
最近、投手や打者のピント合わせを足元でするようにしたのですが、まだ試行
錯誤の状態で、連写中にたまたまピントが合ったという程度の写真ばかりです(笑)

次のスポーツ撮影の予定は、10月のサッカーとバレーボールの選手権ですが、
あれからもう1年経ったのかという感じです^^
そういえば、K-5のレンズ交換ボタンが行方不明になって、修理に出していました
が、3週間後の今日ようやく戻って来ました^^
Commented by photomoments at 2012-08-26 19:43
boss_5th さん、こんばんは。

今使っている1D系を手にするまでは、ピント合わせをどこでどう合わせるか などなど、すごく試行錯誤していたのを思い出しました。
それだけ撮影自体に没頭できるようになったわけですが、苦労したり工夫したりすることが減っているわけで、
果たしてそれでいいのかなぁ と考えてしまいました。
足元でのピント合わせ、打者ならできそうですが、投手は難易度が高そうですね。

サッカーとバレーボールの撮影、いいですね!私も機会が得られれば撮りたいスポーツです。
いろいろな撮影をこなして、撮影の幅を広げていかなければ…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 第94回高校野球京都大会(2)...      佐々木清次 20周年記念コンサ... >>