2012年 09月 01日
第94回高校野球京都大会(3) : 西乙訓 vs 南丹(前篇)
第3試合は公立校対決。両校ともあまり撮影機会の多くない学校だったが、見せ場も多く、最後まで試合を楽しみながら撮影を行った。

2回表に井上投手の本塁打で先制した南丹だったが、3回裏 西乙訓に同点に追いつかれて振り出しに戻った。
西乙訓は、4回裏 二死から連続四球で満塁とし、押し出しで1点を勝ち越すと、走者一掃の適時打で3点を追加して大きなリードを奪った。
6回表に1点を返した南丹に対し、西乙訓は直後に向井選手の本塁打で応じるなど、南丹が追いつくことは難しいか と思われた試合展開だったが、7回には集中打で3点を返して1点差に迫った。
南丹は8回・9回にも得点圏に走者を進めるなど、終盤は南丹ペースの試合展開となったが、
8回途中から岩岸投手をリリーフした岸本投手が無失点で切り抜け、西乙訓が1点差のまま勝利を収めた。


 南  丹
 010 001 300   5
 001 401 00X   6
 西 乙 訓
 (2012年7月8日(日) 太陽が丘球場 第3試合)

前篇では試合前半のショットからのセレクトを掲載します。
b0170881_18253422.jpg
b0170881_18251226.jpg
b0170881_18254568.jpg
b0170881_18581365.jpg
b0170881_18582047.jpg
b0170881_18582355.jpg
b0170881_18583282.jpg
b0170881_18583571.jpg
b0170881_18584297.jpg
b0170881_18584669.jpg
b0170881_18585521.jpg
b0170881_18585794.jpg
b0170881_18593365.jpg
b0170881_18593836.jpg


(次回に続きます)
[PR]

by photomoments | 2012-09-01 19:05 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 第94回高校野球京都大会(3)...      第94回高校野球京都大会(2)... >>