2011年 10月 25日 ( 1 )

2011年 10月 25日
第93回高校野球京都大会(14) : 準決勝  龍谷大平安 vs 福知山成美 (中篇)
b0170881_20331056.jpg

5回表、無死二・三塁の場面で遊ゴロを機敏に処理し三塁走者を封殺した福知山成美の桑原選手。三塁を見遣る表情が気迫に満ちていた。


3-0と一方的な試合展開になりかけた4回裏、福知山成美が工藤選手・響選手の適時打で2点を入れて3-2とし、反撃に転ずる。
b0170881_20224272.jpg
b0170881_20224942.jpg
b0170881_2025668.jpg


5回表、龍谷大平安は満塁としたところで、松下選手がスクイズを敢行。だが福知山成美の津田投手が本塁に好返球して封殺に成功し、この場面では得点を許さない。
b0170881_20363020.jpg
b0170881_20363673.jpg
b0170881_2036454.jpg

しかし、3番 久保田選手が一・二塁間を破る2点適時打を放ち、得点差を再び3点に広げる。
b0170881_20451759.jpg
b0170881_20452459.jpg

4番 高橋選手を迎えたところで福知山成美のマウンドには後藤投手が立ち、高橋選手を抑えることに成功した。
b0170881_21505430.jpg


5回裏の福知山成美は桑原選手からの攻撃。左前打で出塁した桑原選手だったが、太田投手の牽制球で塁間に挟まれてしまい、チャンスを生かすことができなかった。
b0170881_2048431.jpg

b0170881_2049061.jpg

b0170881_20485171.jpg


(次回に続きます)
[PR]

by photomoments | 2011-10-25 21:55 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(2)