「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 31日
龍谷大平安 甲子園練習-1
今日(7月31日)から始まった甲子園練習。京都代表の龍谷大平安の甲子園練習を撮影に行ってきました。
b0170881_2157161.jpg

龍谷大平安の甲子園練習に行ったのは、3年前のセンバツ、2年前の夏に引き続き3回目。
2年前の夏出場した時は、前日の雨天の影響で室内練習場での練習となり、練習の様子を目にすることはできませんでしたので、今年はとにかく雨さえ降らなければ…と願っていました。
9時30分から始まった30分間の甲子園練習は、まず守備練習から。
普段は撮れないバックネット裏のほぼ真裏からの撮影としましたが、多くの取材陣が眼前を横切る、撮影しづらい状況に難儀しました…。
b0170881_226414.jpg
b0170881_2264717.jpg
b0170881_2265538.jpg
b0170881_22745.jpg
b0170881_2272964.jpg
b0170881_2273721.jpg
b0170881_2274737.jpg


b0170881_221281.jpg
b0170881_2212173.jpg
b0170881_22133434.jpg


b0170881_22224379.jpg
b0170881_22225250.jpg


(次回に続きます)
[PR]

by photomoments | 2011-07-31 22:25 | 高校野球:甲子園 | Comments(8)
2011年 07月 28日
第93回全国高校野球選手権兵庫大会(準々決勝:ほっともっとフィールド神戸)
7月26日に行われた兵庫大会準々決勝の観戦のため、ほっともっとフィールド神戸(神戸総合運動公園野球場)に向かいました。
この日観戦したのは東洋大姫路vs明石商、川西緑台vs社 の2試合。
プロ注目 今年の兵庫屈指の右腕といわれる原投手を擁する東洋大姫路と、春の兵庫を制した明石商の一戦は、東洋大姫路が勝利しました。
第2試合は公立の実力校 社を川西緑台が破り、準決勝に歩を進めました。
この日初めて目にした川西緑台。トーナメントを勝ち上がるうえで重要な要素となる勢いと雰囲気を持ち合わせた好チームでした。

※今大会の写真は、後日試合ごとにアップする予定です。大会期間中はダイジェストとして数枚の写真をまとめて掲載します。

第1試合 東洋大姫路vs明石商 より。
b0170881_23511016.jpg
b0170881_23512211.jpg
b0170881_23513220.jpg
b0170881_23514122.jpg


第2試合 川西緑台vs社 より。
b0170881_2354280.jpg
b0170881_2354106.jpg
b0170881_2354192.jpg
b0170881_23543876.jpg

「速報!甲子園への道」などでも紹介されていた川西緑台の女性コーチ 山本夏穂さんが試合前のノックを担当。ソツのないノックを見せてくれた。
b0170881_23585333.jpg
b0170881_2359279.jpg

[PR]

by photomoments | 2011-07-28 00:57 | 高校野球:兵庫(公式戦) | Comments(10)
2011年 07月 24日
第93回全国高校野球選手権京都大会(準決勝:わかさスタジアム)
今日は1週間ぶりの高校野球撮影のためにわかさスタジアムに向かいました。
台風の影響で2日遅れとなった準決勝。準決勝らしい熱戦を堪能しました。

※今大会の写真は、後日試合ごとにアップする予定です。大会期間中はダイジェストとして数枚の写真をまとめて掲載します。

第1試合 立命館宇治vs京都両洋 から。
b0170881_22304279.jpg
b0170881_22305259.jpg
b0170881_2231353.jpg
b0170881_22311042.jpg

立命館宇治 福本投手が見せた勝利の瞬間。
b0170881_22312995.jpg


第2試合 龍谷大平安vs福知山成美 から。
b0170881_22323695.jpg
b0170881_22324528.jpg

龍谷大平安の4番 高橋選手が放った2打席連続ホームラン。強烈なスイングに球場の雰囲気が一変した。
b0170881_22325317.jpg
b0170881_223327.jpg
b0170881_22331162.jpg
b0170881_22331967.jpg


勝利監督インタビューを受ける立命館宇治 卯瀧監督と、龍谷大平安 原田監督。
明日インタビューを受けるのは果たしてどちらか?
b0170881_22344772.jpg
b0170881_22345790.jpg

[PR]

by photomoments | 2011-07-24 22:40 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(8)
2011年 07月 18日
第93回全国高校野球選手権京都大会(第9日:わかさスタジアム)
昨日(7月17日)はわかさスタジアムに向かい、京都大会4回戦を観戦しました。
(所用等もあって第1試合は試合終盤からの観戦となりました)

※今大会の写真は、後日試合ごとにアップする予定です。大会期間中はダイジェストとして数枚の写真をまとめて掲載します。

第1試合 京都両洋vs京都外大西 から。
b0170881_20804.jpg
b0170881_208874.jpg
b0170881_2081821.jpg
b0170881_2082720.jpg


第2試合 鳥羽vs京都すばる から。
b0170881_209189.jpg
b0170881_2093292.jpg
b0170881_2094330.jpg
b0170881_2095832.jpg


第3試合 福知山vs洛水 から。
b0170881_20111835.jpg
b0170881_2011263.jpg
b0170881_20113319.jpg
b0170881_20114287.jpg

[PR]

by photomoments | 2011-07-18 20:16 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(15)
2011年 07月 15日
第93回全国高校野球選手権京都大会(第5日:わかさスタジアム)
7月13日(水)、大会第5日目は初めてわかさスタジアムに足を運びました。
京都共栄vs田辺、莵道vs園部、東山vs海洋 の3試合を観戦しました。

※今大会の写真は、後日試合ごとにアップする予定です。大会期間中はダイジェストとして数枚の写真をまとめて掲載します。

第1試合 京都共栄vs田辺 から。
b0170881_643738.jpg
b0170881_6431480.jpg
b0170881_6432172.jpg
b0170881_6432743.jpg


第2試合 莵道vs園部 から。
b0170881_64524.jpg
b0170881_645108.jpg
b0170881_6451878.jpg
b0170881_6452533.jpg
b0170881_6453389.jpg
b0170881_6454159.jpg


第3試合 東山vs海洋 から。
b0170881_6434746.jpg
b0170881_6435373.jpg
b0170881_644192.jpg


この日初めて観戦する機会となったのが海洋高校。強豪東山を相手に先制したものの、その後は苦しい展開となった。
荷物を片付けて球場を後にするとき、肩章付の制服(ですかね?)を着た海洋高校の女子学生が立ち止まり、「ありがとうございました」と挨拶をしてくれた。
凛としたその姿に、一瞬暑さを忘れられたかのような爽やかな気持ちで帰路につくことができた。
[PR]

by photomoments | 2011-07-15 07:09 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(4)
2011年 07月 13日
第93回全国高校野球選手権京都大会(第4日:太陽が丘球場)
昨日も前日に引き続き、太陽が丘球場での観戦を行いました。
いつもと違うのは、師匠Mさんのお手伝いとして、外野から600mmのレンズで試合の様子を追いかけたこと。
太陽が丘球場で外野から撮影するのは5年ぶり。今のようにきちんと写真を撮り始めてからは初だと思います。
いつもと違うアングル、焦点距離の長さに苦労し、また300mmレンズを使うのとはまったく異なる肩の筋を痛くしながらの撮影でした。

第1試合 鳥羽vs西舞鶴 から。
b0170881_7202519.jpg
b0170881_7203137.jpg


第2試合 福知山vs桃山 から。
b0170881_7205039.jpg
b0170881_7205924.jpg
b0170881_72162.jpg


第3試合 西乙訓vs西京 から。
b0170881_721252.jpg
b0170881_7213411.jpg


敗れた桃山の徳田投手・稲原捕手が試合終了後のクールダウンを終えて、近くにいた私のところに来てくれた。
最後のクールダウンをしている姿を撮っていて感慨に浸っていた私だったので、涙を浮かべた二人に挨拶されると、こちらまでもらい泣きしてしまい、本当に参った…。

今日はこれからわかさスタジアムに向かいます。
[PR]

by photomoments | 2011-07-13 07:26 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(19)
2011年 07月 12日
第93回全国高校野球選手権京都大会(第3日:太陽が丘球場)
昨日は太陽が丘球場へ足を運びました。今大会初の京都大会観戦です。
わかさスタジアムとどちらに行こうかと悩みましたが、ベースボール倶楽部のたっちゃんさんと調整し、私は太陽が丘を選択しました。
大会は第3日を終わった時点で、見ておきたかった学校が何校か姿を消しました…。今年の京都も先が読めないようです。

この日観戦したのは京都外大西vs宮津、京都学園vs洛星、南陽vs大江 の3試合ですが、前日の疲れ等もあって遅めの球場入りとさせてもらい、第1試合は5回頃から観戦。
また第3試合は、途中で激しい雷鳴が聞こえて試合が一時中断したこともあり、今後の疲労も気がかりだったので途中で失礼させていただいた。
毎年大会序盤は3試合観戦が体調的に難しいので、申し訳ないと思いながら太陽が丘を後にした。

第1試合 京都外大西vs宮津 から。
b0170881_1154233.jpg
b0170881_1154919.jpg
b0170881_1155735.jpg
b0170881_116356.jpg


第2試合 京都学園vs洛星 から。
b0170881_1162615.jpg
b0170881_1163399.jpg
b0170881_1163915.jpg
b0170881_116466.jpg
b0170881_1165544.jpg


第3試合 南陽vs大江 から。
b0170881_1172060.jpg
b0170881_1172768.jpg
b0170881_1173592.jpg

b0170881_1203840.jpg


大会第4日(12日)も太陽が丘に足を運ぶ予定です。
[PR]

by photomoments | 2011-07-12 01:21 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(2)
2011年 07月 08日
夏の戦いに向けて  被災地への思いとともに…
いよいよ今週末から、京都や兵庫でも選手権大会予選が始まります。
前回記事でも記しましたが、どの球場に足を運ぼうかと思案し続けていたのですが、先日、私がブログリンクしているseesway11さんのブログを拝見して強く胸打たれることがあったので、今回の記事を掲載することとしました。

東日本大震災からもうすぐ4ヶ月。
地震発生直後の大変な状況は脱したといえるのでしょうが、まだ行方不明の方も多くいらっしゃることや、瓦礫(人々の生活のしるしを「瓦礫」と呼ぶことに、私は些かの抵抗を覚えます…)が完全に片付いていないことなど、被災地に残された爪痕は深いと感じます。
それでも被災地の野球部が活動を再開した といったニュース記事や、東北地方各県でも選手権大会予選が始まることなど、野球部をめぐる環境は最低限整えられてきたのかな?と思える話題に接してきましたが…。

「復興の狼煙」ポスタープロジェクト という取り組みをseesway11さんのブログを通じて知り、ホームページを訪れました。
そこには、東京のカメラマンと盛岡の広告人が制作した、被災地で強くたくましく生きようとする人々の姿をとらえた写真と、1行に凝縮されたメッセージが大きく記されていて、胸が熱くなりました。
なぜ大変な環境下にあって、被災地を離れない人が多いのか。なぜ辛抱強く生きていけるのか。
そのような私の中の漠然とした疑問が、合計28枚のポスターを見ながら氷解していく気がしました。
なかでも、今回掲載させていただくポスターを見たときには衝撃すら受けた次第で、seesway11さん同様、このプロジェクト事務局にご連絡を取り、私のブログへの掲載許可をいただいて、少しでも多くの方の目に触れる機会となれば と思いました。
とりわけ、夏の大会を迎える野球部員や、その親御さんにご覧いただければ と思いました。

b0170881_2153134.jpg

(「復興の狼煙」ポスタープロジェクト より許可を得て転載しています)


「野球がしたいです、神様。」という作品。
私は野球を見る・撮る側の人間ですが、この作品を見て、野球ができること、野球を見れることのありがたさを強く感じました。
野球ができない、あるいは野球をあきらめてしまうような過酷な状況は、いまだ確実に存在するのだということも。

夏の大会は3年生の野球部員にとって、今まで自分を支えてくれた周囲の方々への感謝の念を強くする大会でもあると思いますが、東日本大震災に遭った今年は、いま生きていること、そして野球ができる環境にあること(=当たり前だと思われていたこと)自体を感謝しなければいけないのかもしれません。


今回のポスター画像掲載にあたっては、プロジェクト事務局に掲載希望の趣旨を説明したところ、今回の掲載目的と被写体が被災者であることに鑑み、二次利用が難しいように画像データを小さくすることを前提に許可いただきました。
本当にありがとうございました。
 
[PR]

by photomoments | 2011-07-08 07:04 | コラム・随筆 | Comments(14)
2011年 07月 04日
夏の戦いに向けて
b0170881_2219501.jpg


各地で大会組合せが決定し、早いところではすでに戦いの火蓋が切られている夏の大会。
京都と兵庫の組合せを見ながら思案する日々を送っています。
大会前半に合わせて休暇を何日か取るつもりでおり、例年通り京都の観戦を軸に据えますが、兵庫大会も見ておきたいと思います。
ただ、京都はわかさスタジアム(西京極)と太陽が丘はよいのですが、車を持たない私は、宮津球場での試合観戦は交通の面で断念せざるを得ません。
宮津球場にも気になる学校が多く登場し、興味深い対戦もいくつかあるだけに残念ではありますが…。

今年は広島大会に行くことも考えています(まだ未定ですが)。
私の母校の試合を観戦したいというのが最初の動機ですが、未だ見たことのないマツダスタジアムでの試合は撮影者にとって大いに魅力的です。

なお、今回掲載したのは、2007年夏の京都大会 桃山vs山城 からの写真。
ロースコアの試合を制した選手たちが校歌斉唱の後、応援席に向けて駆け出していくシーンです。
夏の大会は悲喜交々。
試合中の好プレーを追いかけるだけでなく、喜ぶシーンも涙にくれるシーンもかけがえのない一瞬だけに、撮り逃しを少しでも減らせるよう、自分も機材も大会に向けて備えておきたいと思います。
[PR]

by photomoments | 2011-07-04 00:06 | コラム・随筆 | Comments(11)