「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 01月 28日
世界スーパージュニアテニス2011 : Ratnika BATRA vs  Miyu KATO
大阪市長杯2011 世界スーパージュニアテニス選手権大会 女子シングルスのベスト8をかけた試合から。
この日撮った1試合目は、インドのラトニカ・バトラ選手と加藤未唯選手の対戦。6-3、6-4で勝利したバトラ選手の力強さを感じた一戦だった。
一方加藤選手にとっては、不完全燃焼の試合だったように私は感じた。戦い終わった後は、センターコートのスタンド最上段でコーチと長い時間をかけて試合を振り返っていたことも印象に残った。
ちなみに、加藤選手が立命館宇治高校の生徒であることを後に知った。
野球・陸上などなど…、立命館宇治は多士済々ですね。

b0170881_032142.jpg
b0170881_032923.jpg


b0170881_0322065.jpg
b0170881_0322750.jpg
b0170881_0323630.jpg


b0170881_03337.jpg
b0170881_0331272.jpg

[PR]

by photomoments | 2012-01-28 19:39 | SPORTS | Comments(7)
2012年 01月 23日
大阪市長杯2011 世界スーパージュニアテニス選手権大会
11月後半以降、本来の仕事である建物の竣工が迫ったことから仕事が忙しくなり、ブログの更新ができずにいましたが、先週末に引渡を行い、やっと一段落つきました。

…ということで、久々に通常のブログ記事の更新です。
当面は野球の記事ではなく、昨年10月20日に撮影した「大阪市長杯2011 世界スーパージュニアテニス選手権大会」の写真を掲載していきます。
この日、女子シングルス2試合、男子シングルス1試合 計3試合を撮影しました。
今回記事ではプロローグ「The Scene」として、試合の合間で撮影したショットを掲載します。

b0170881_19351693.jpg
b0170881_19352479.jpg
b0170881_19353121.jpg
b0170881_19354337.jpg
b0170881_19361556.jpg
b0170881_19362210.jpg
b0170881_1936298.jpg

[PR]

by photomoments | 2012-01-23 19:51 | SPORTS | Comments(4)
2012年 01月 02日
新年のご挨拶
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

あまりにも多くの出来事が生じた2011年。
2012年はよい年になりますように…と願うだけでなく、2012年をよい年にするように&できるように行動しなければと、改めて思います。


今年も昨年と同様に、宇治市・城陽市の地域紙、城南新報の元旦号用の写真を撮影させていただきました。
b0170881_10313058.jpg

撮影したのは木津川に架かる上津屋橋。上津屋橋というよりも、「流れ橋」という呼称で知られる橋です。
城南新報の元旦号の写真は、宮中歌会始の御題をテーマとしています。
今年の宮中歌会始の御題は「岸」ということもあり、このエリアで岸を感じさせる被写体としてこの橋を撮影対象とすることを予め決めていたのですが、昨年9月の台風12号の影響で橋桁が流され、橋脚も一部倒壊してしまいました。
撮影に向かったのは12月なので、元旦号に掲載する写真としてはどうなんだろう…?と考えながら、
損壊した橋を写すことになった次第です。
太陽の方位と角度を計算し、撮りたいイメージが実現できそうな時間帯に合わせて撮影に向かったものの、天候が悪くて思い描いたような写真は撮れず…。
それでも諦めきれずに2時間ほど残って、一瞬間だけ青空と陽光が顔を見せたところで撮影した写真です。

昭和28年の完成以来、幾度となく橋桁の流出を繰り返したこの橋は、その都度復旧して使用に供してきた歴史があることから、写真のキャプションには
  「流されても流されても再び岸と岸とを結ぶ木津川「流れ橋」」
と記していただきました。

復旧するまでは通行止めになる橋ですから、その間の不都合を勘案すると一見無駄・不合理に思える設計思想ですが、川の流れに抗うのではなく、受け流すことで、河川の氾濫に悪影響を及ぼさないような構造を採用したことは示唆に富んでいると感じます。
[PR]

by photomoments | 2012-01-02 14:08 | コラム・随筆 | Comments(28)