「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 29日
平成26年度 春季近畿地区大会: 報徳学園 vs 北大津(後篇)
この日カメラを構えたポジションは、バッターボックスよりも後方、バックネット寄りの位置だった。
そこで、バッティングシーンの撮影は割り切り、守備シーンの撮影を主体に撮影した。

b0170881_23211078.jpg
b0170881_23212216.jpg
b0170881_2321316.jpg
b0170881_23213720.jpg
b0170881_23214757.jpg
b0170881_23215947.jpg
b0170881_23221542.jpg
b0170881_232386.jpg

[PR]

by photomoments | 2014-05-29 23:57 | 高校野球:その他(公式戦) | Comments(0)
2014年 05月 28日
平成26年度 春季近畿地区大会: 報徳学園 vs 北大津(前篇)
b0170881_21474279.jpg
b0170881_21475421.jpg

撮影しながら、報徳学園の守備の良さを感じた試合だった


  報徳学園
  400 000 002   6
  000 100 000  1 
  北大津
  (2014年5月25日(日) わかさスタジアム京都 第1試合)

代々試合運びの巧さを感じさせる報徳学園に対し、北大津がどのような試合を見せるかと思いながら観戦したこの試合。
試合運びの巧さ云々以前に、北大津が初回から試合を作れなかったことが最後まで尾を引いた。
北大津の先発 大村投手が、先頭打者への四球をきっかけに四死球を重ねて満塁のピンチを招くなど、いきなり打者一巡の攻撃で4点のビハインドを背負ってしまう。
試合の流れを掴んだ報徳学園は盤石の試合運びを展開し、北大津に付け入る余地を与えなかった。
北大津の見せ場は4回裏。この回の先頭 杉原選手の本塁打で1点を返した。いかにも長打を放ちそうな体格から放たれた打球は見事なものだった。

b0170881_2148676.jpg
b0170881_21483659.jpg
b0170881_21484972.jpg
b0170881_2149050.jpg
b0170881_2149830.jpg
b0170881_21491780.jpg
b0170881_2152413.jpg
b0170881_21524972.jpg
b0170881_22184738.jpg


(後篇に続きます)
[PR]

by photomoments | 2014-05-28 22:21 | 高校野球:その他(公式戦) | Comments(0)
2014年 05月 26日
平成26年度春季近畿地区大会(5月25日) より
昨日は近畿地区大会の観戦のため、わかさスタジアム京都に行き、報徳学園vs北大津、龍谷大平安vs智辯和歌山の2試合を観戦しました。
写真整理ができていないので、後日アップしようと思います。

b0170881_23573219.jpg

[PR]

by photomoments | 2014-05-26 06:34 | 高校野球:その他(公式戦) | Comments(0)
2014年 05月 24日
平成26年度 春季京都府大会: 龍谷大平安 vs 鳥羽
b0170881_011427.jpg

7回を完投した龍谷大平安 元氏投手


  鳥 羽
  000 000 1    1
  040 110 2X  8 (7回コールド)
  龍谷大平安
  (2014年5月10日(土) わかさスタジアム京都 第2試合)

実に一昨年(2012年)夏以来となる龍谷大平安の試合観戦。
(本当は今春のセンバツで一度は観戦するつもりでチケットを入手していたのだが、雨天順延を挟んでしまったために観ることが叶わなかった。)
試合は2回裏、鳥羽の守備に失策があったことで龍谷大平安が2点を先制、さらに2点を追加して4-0とした。
その後も着実に加点した龍谷大平安が危なげなく決勝進出を決めた。
2回裏の守備の乱れがなければ龍谷大平安は無得点でチェンジしており、その後は接戦の試合展開もあり得たことが鳥羽にとっては惜しまれる。

b0170881_19151399.jpg
b0170881_19152170.jpg
b0170881_1915373.jpg
b0170881_19154696.jpg
b0170881_19164048.jpg
b0170881_19164890.jpg
b0170881_1917237.jpg
b0170881_19171062.jpg
b0170881_19172090.jpg
b0170881_19173182.jpg
b0170881_19173945.jpg
b0170881_19175223.jpg

[PR]

by photomoments | 2014-05-24 19:30 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(2)
2014年 05月 18日
平成26年度 春季京都府大会: 立命館宇治 vs 立命館
b0170881_22102889.jpg

立命館宇治の山上投手。立命館を1点に抑えて完投した。


  立命館宇治
  020 010 032   8
  000 010 000   1
  立命館
  (2014年5月10日(土) わかさスタジアム京都 第1試合)

立命館の付属校対決となった準決勝第1試合。
試合前半は接戦模様だったが、8回・9回に立命館宇治が立命館を突き放し決勝戦へと駒を進めた。

立命館宇治は太陽が丘に引き続き2回目の撮影。
飄々とした面持ちで投げ込んでくる本格派右腕 山上投手の撮影は難しく、前回は満足いく撮影ができなかったので、
今回は、スタンド内のいろいろなアングルから彼の力投を撮影することに挑んでみた。
それ以外の写真も、選手の表情、中でも目力(めぢから)を感じさせる写真を中心にセレクトしてみた。

b0170881_22124238.jpg

b0170881_22131843.jpg
b0170881_22133019.jpg
b0170881_22133996.jpg
b0170881_22135090.jpg
b0170881_22135820.jpg
b0170881_221487.jpg
b0170881_22142680.jpg
b0170881_22143740.jpg

[PR]

by photomoments | 2014-05-18 22:39 | 高校野球:京都(公式戦) | Comments(2)