人気ブログランキング |
2010年 05月 26日
京滋大学野球連盟 京都学園大学 vs 佛教大学(後篇)
b0170881_721522.jpg



午後から雲が広がり始めたこの日、午後5時前に始まったこの試合は試合開始時から照明が点灯され、薄暮からどんどん日が落ちるなかでの撮影となった。
普段は絞り優先で撮影するが、光量不足で気づかぬうちにシャッタースピードが1/500秒くらいになりかねないので、この試合はシャッタースピード優先での撮影を行った。
シャッタースピードを1/1000秒に設定し、ISO感度は640(後半は800)。絞りは開放に近い3.2とした。
撮影条件に応じてISO感度が1000、1250、あるいは2000くらいまで上がりながら1/1000秒を確保する様子が撮影していて心強い。
むろん光量不足の条件下では合焦精度の低下は否めないので、モニターで等倍表示したらピントがキッチリ出ていない写真が多いのだが、それは致し方ないところ…。
撮影も日中の撮影より丁寧に撮影するように意識をしたこともあってか、これまでナイター撮影を行った中では最も撮影にストレスを感じなかった試合だと思う。
ただ、ホワイトブラケットの設定だけはもう少し設定の仕方があったような気がする。


4回裏、佛教大学が1点を返して同点に追いついた場面から。
b0170881_7285873.jpg
b0170881_729691.jpg
b0170881_7291564.jpg


京都学園大学は要所要所で併殺を決めるなど、試合の主導権を相手に渡さない試合運びを見せた。
b0170881_73018100.jpg
b0170881_7302553.jpg

試合終盤には着実に1点ずつを挙げる。
b0170881_7325732.jpg

8回表の後藤選手の三塁打、続く高橋選手の左前適時打は見事だった。
ホームインした後藤選手に対して手荒い祝福が待っていた。
b0170881_7344841.jpg
b0170881_7345587.jpg


b0170881_7353667.jpg
b0170881_7354327.jpg


最終回、佛教大学は一死一・二塁の好機を作り、4番 柏原選手が打席に立ったが、併殺打で試合終了となった。
b0170881_7384135.jpg
b0170881_7384875.jpg


雨で順延となった第2戦。第1戦に引き続いて大野投手が投げて6-2で佛教大学が勝ち、27日(木)に太陽が丘球場で第3戦が行われる。
勝者が春季リーグ戦の優勝校となるとともに、6月に行われる全日本大学野球選手権大会への出場権を得ます。

by photomoments | 2010-05-26 07:51 | 大学野球 | Comments(6)
Commented by frxys777 at 2010-05-26 23:09
悪条件の中、設定を色々と工夫して楽しんで撮影されているのが
よく分かります
このカメラ設定を参考にさせて頂き、今度BCリーグの 
夜の試合を撮影しに行きたいです
Commented by kyotobaseballclub at 2010-05-27 19:34
僕も昨日、わかさスタジアム・同立戦のナイター撮影に行ってきました。
普段は屋外での撮影が多いため、ホワイトバランスはあまり意識していませんが、ナイター撮影はカクテル光線の影響が大きいため、設定によって随分と写真の印象が変わってしまいますね。
ドーム球場での撮影も含め、これからの課題です。
Commented by photomoments at 2010-05-28 08:18
frxys777さん、おはようございます。
いやいや、楽しんで撮影すると言えるほどの余裕はありません…(笑)。
わかさスタジアムでの条件は、ドーム球場よりは随分と明るく、まだ撮りやすいので助かっています。
BCリーグのナイトゲーム、球場の照明の明るさがどのくらいなのかわかりませんが、いろいろと試してみてください!


Commented by photomoments at 2010-05-28 08:49
たっちゃんさん、おはようございます。

以前はホワイトバランスはAWBにしたままで撮影することが多かったのですが、
最近はAWBではしっくり来ないと感じるときも多く、野外日中の撮影時にも色温度固定にしたり、設定の仕方が変わってきました。
この試合も色温度の設定に工夫の余地があったと思います。

昨日、先般も掲載した御堂筋でのコンサート撮影があり、昼の部は屋外、夜の部はビルのエントランスでの撮影でした。
夜の撮影は事前に色温度を変えて試写して本番に臨みましたが、それでも撮影位置が変わったりするとイメージとのズレが出たりと、
(写真をきちんと学んでいればまた違うのでしょうが)本当に難しいと思います。
Commented by boss_5th at 2010-05-31 00:10 x
ISO感度が2000で、1/1000の写真が撮れるなんて驚きです…
K20Dでは、800以上にあげようものなら、1/250でもノイズだらけで…(^_^;)

わが県の高校総体は、応援を自粛するようにということになりましたが、剣道の写真だけは撮ってやりたかったので、撮影に行きました。(ずっと前からの約束でして、やぶるわけにはいきませんでした・・・。おかげで、今年最高の写真が撮れました。いつか見ていただきたいと思います。)

高校野球は、練習試合が禁止になっています。大型連休明けから、夏の大会まで、対外試合なしですので、選手たちにとっても、まさにぶっつけ本番になります。

開会式なし・無観客試合ということもありそうですので、試合については、写真を撮ることはできないかもしれません。早く終息して欲しいものです。

今日、サンマリンスタジアム宮崎(リンクしました)のパノラマ写真をようやく撮影できました(^.^)
Commented by photomoments at 2010-05-31 22:49
boss_5th さん、こんばんは。

もちろん等倍表示したら高感度ノイズは多いんですよ。
でも、まずそれなりに撮れるというのは本当にありがたいですね。

最後の夏の大会に向けて、宮崎県の状況は大変そうですね…。
それにしても練習試合も禁止とは…。早く沈静化してほしいと心から思います。

パノラマ写真見させてもらいました!
球場の外から撮ったパノラマ写真は特にいい感じですね。
私もあんなパノラマ写真が撮りたくなってきました(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京滋大学野球連盟 びわこ成蹊ス...      京滋大学野球連盟 京都学園大学... >>