2011年 07月 04日
夏の戦いに向けて
b0170881_2219501.jpg


各地で大会組合せが決定し、早いところではすでに戦いの火蓋が切られている夏の大会。
京都と兵庫の組合せを見ながら思案する日々を送っています。
大会前半に合わせて休暇を何日か取るつもりでおり、例年通り京都の観戦を軸に据えますが、兵庫大会も見ておきたいと思います。
ただ、京都はわかさスタジアム(西京極)と太陽が丘はよいのですが、車を持たない私は、宮津球場での試合観戦は交通の面で断念せざるを得ません。
宮津球場にも気になる学校が多く登場し、興味深い対戦もいくつかあるだけに残念ではありますが…。

今年は広島大会に行くことも考えています(まだ未定ですが)。
私の母校の試合を観戦したいというのが最初の動機ですが、未だ見たことのないマツダスタジアムでの試合は撮影者にとって大いに魅力的です。

なお、今回掲載したのは、2007年夏の京都大会 桃山vs山城 からの写真。
ロースコアの試合を制した選手たちが校歌斉唱の後、応援席に向けて駆け出していくシーンです。
夏の大会は悲喜交々。
試合中の好プレーを追いかけるだけでなく、喜ぶシーンも涙にくれるシーンもかけがえのない一瞬だけに、撮り逃しを少しでも減らせるよう、自分も機材も大会に向けて備えておきたいと思います。
[PR]

by photomoments | 2011-07-04 00:06 | コラム・随筆 | Comments(11)
Commented by shi-taka5151 at 2011-07-04 00:10
こんばんは!

仕事が休みなら23日の京都の決勝に行く予定です!お会い出来たら、宜しくお願いします!
Commented at 2011-07-04 09:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by photomoments at 2011-07-05 06:57
shi-takaさん、おはようございます。

え、関西まで遠征される予定があるんですか!
わかりました。こちらにいらっしゃるのが決まれば、また教えてください。
Commented by photomoments at 2011-07-05 07:10
鍵コメさん、おはようございます。

今年も京都はどこが勝ち上がるか予想がつかないですね。
有力校とされるところでも、組合せの妙で厳しいブロックに入ってしまった場合、気を抜けない戦いを強いられますから…。

少年野球もさまざまな大会があって忙しいんですね。他府県への遠征も多いのは大変だと思います。
2年したら高校野球。2年なんてあっという間だと思いますよ。
それにしても、息子さんのチームの後輩の選手のお話は驚きました。
1年生でも活躍してくれそうですね!
Commented at 2011-07-06 12:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-07-06 12:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ばさちゃん at 2011-07-07 11:35 x
こんにちは、大変ごぶさたしています。
いよいよ始まりますねぇ。ワクワク・ドキドキ・ハラハラで毎日落ち着きがありません。去年同様、お天気が気になるので”てるてる坊主”作りました。
とにかく、良い試合をして勝ちに繋げてほしいです!

また、今年も野球小僧達の素敵な瞬間楽しみにしています。
Commented by photomoments at 2011-07-07 23:27
鍵コメさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そちらにお伺いしてレスさせていただきました!

Commented by photomoments at 2011-07-07 23:33
ばさちゃんさん、こんばんは。

ご無沙汰しております。いよいよですね。
1年経って、息子さんも随分成長したのではないでしょうか?

去年は雨にたたられたので、今年は順調に日程が進むといいな と思うのですが、果たしてどうでしょう?
てるてる坊主、いいですね。効き目があるように、私からもよろしくお願いします!!
Commented by boss_5th at 2011-07-08 22:21 x
いよいよ始まりますね!!

こちらは、明日開会式です。
初戦・第二戦は、残念ながら見に行けませんが、
残りの試合はすべて撮りたいと思っているところです。
ただ今、明日の開会式をどうしようか思案中です^^
Commented by photomoments at 2011-07-09 01:54
boss_5thさん、こんばんは。そちらもいよいよ開会式ですね。

今年は好投手を擁する注目校として、県内各校がマークする立場なんでしょうね。
雑誌等で紹介されているのを目にしましたが、非常に評価の高い投手ですから、甲子園で見てみたいと思ってしまいます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夏の戦いに向けて  被災地への...      野球部練習訪問:桃山高等学校硬... >>