人気ブログランキング |
2011年 07月 08日
夏の戦いに向けて  被災地への思いとともに…
いよいよ今週末から、京都や兵庫でも選手権大会予選が始まります。
前回記事でも記しましたが、どの球場に足を運ぼうかと思案し続けていたのですが、先日、私がブログリンクしているseesway11さんのブログを拝見して強く胸打たれることがあったので、今回の記事を掲載することとしました。

東日本大震災からもうすぐ4ヶ月。
地震発生直後の大変な状況は脱したといえるのでしょうが、まだ行方不明の方も多くいらっしゃることや、瓦礫(人々の生活のしるしを「瓦礫」と呼ぶことに、私は些かの抵抗を覚えます…)が完全に片付いていないことなど、被災地に残された爪痕は深いと感じます。
それでも被災地の野球部が活動を再開した といったニュース記事や、東北地方各県でも選手権大会予選が始まることなど、野球部をめぐる環境は最低限整えられてきたのかな?と思える話題に接してきましたが…。

「復興の狼煙」ポスタープロジェクト という取り組みをseesway11さんのブログを通じて知り、ホームページを訪れました。
そこには、東京のカメラマンと盛岡の広告人が制作した、被災地で強くたくましく生きようとする人々の姿をとらえた写真と、1行に凝縮されたメッセージが大きく記されていて、胸が熱くなりました。
なぜ大変な環境下にあって、被災地を離れない人が多いのか。なぜ辛抱強く生きていけるのか。
そのような私の中の漠然とした疑問が、合計28枚のポスターを見ながら氷解していく気がしました。
なかでも、今回掲載させていただくポスターを見たときには衝撃すら受けた次第で、seesway11さん同様、このプロジェクト事務局にご連絡を取り、私のブログへの掲載許可をいただいて、少しでも多くの方の目に触れる機会となれば と思いました。
とりわけ、夏の大会を迎える野球部員や、その親御さんにご覧いただければ と思いました。

b0170881_2153134.jpg

(「復興の狼煙」ポスタープロジェクト より許可を得て転載しています)


「野球がしたいです、神様。」という作品。
私は野球を見る・撮る側の人間ですが、この作品を見て、野球ができること、野球を見れることのありがたさを強く感じました。
野球ができない、あるいは野球をあきらめてしまうような過酷な状況は、いまだ確実に存在するのだということも。

夏の大会は3年生の野球部員にとって、今まで自分を支えてくれた周囲の方々への感謝の念を強くする大会でもあると思いますが、東日本大震災に遭った今年は、いま生きていること、そして野球ができる環境にあること(=当たり前だと思われていたこと)自体を感謝しなければいけないのかもしれません。


今回のポスター画像掲載にあたっては、プロジェクト事務局に掲載希望の趣旨を説明したところ、今回の掲載目的と被写体が被災者であることに鑑み、二次利用が難しいように画像データを小さくすることを前提に許可いただきました。
本当にありがとうございました。
 

by photomoments | 2011-07-08 07:04 | コラム・随筆 | Comments(14)
Commented by mimosahappy at 2011-07-08 07:58
おはようございます。
少し前から、被災地の野球部を取り上げたニュースを目にするたびに、なんとも言えない気持ちになって涙が出てくるばかりです。。
私も自分のブログにそのひとつを取り上げさせて頂きましたが、きっとどの学校も、どの子も、どの親も・・・想像をはるかに超えた本当に大変な状況だと思います。。

先日のニュースでは、親と離れて高3の子供だけで旅館にお世話になっている子が「やっぱりみんなと野球がしたかったから・・」と。。
それを支えて、朝の4時から球児4人分の大盛り弁当を作っておられる旅館のおかみさん・・本当にありがとうございます、と心の中で手を合わせました。

全国の球児の中には、心ならずも最後の夏の大会に出られなくなった子もたくさんいるでしょう。。
その子達の分も、息子達には全力プレイで頑張ってほしいです!

Commented by TAKE at 2011-07-08 09:26 x
photomoments さん
ご無沙汰してます
いよいよ明日開幕です。
先日の、えぐざるさん同様、我が家の嫁さんも高校野球関連のコラムや記事を読む度にウルウルしております
勿論私も今週は西浦達雄さんの曲は、聞かないようにしておりますが・・・(笑)
さあ泣いても笑っても最後の夏・・私も悔いの無いようD300sで写真を撮りたいと思います。
明日わかさ行きますのでお会い出来れば幸いです。
Commented by BBphoto at 2011-07-08 21:12
photomoments さん
こんばんは。

記事を読ませて頂き、ポスター見て涙がとまりませんでした。

私も、大会を前に多くの人にポスターを見て、何かを感じ取って欲しく、勝手に私のブログで記事を紹介させていただきました。

事後承諾で申し訳ありません。
Commented by boss_5th at 2011-07-08 23:00 x
私も胸が熱くなりました・・・。

さっそく、ポスターを注文したいと思います。
Commented by photomoments at 2011-07-09 01:24
mimosaさん、こんばんは。いよいよですね。

私も涙腺が弱くなったのか、大震災以降、涙しそうになる場面が多いです。
この一連のポスター画像を会社の昼休みに見たので、こらえるのが大変でした。

息子さん よく頑張ってこられましたね。
無論私はほんの一端しか存じませんが、いろいろなことがあったと思います。
全力プレーしてくれることは間違いないでしょう!
Commented by photomoments at 2011-07-09 01:37
TAKEさんこんばんは。こちらこそご無沙汰しております。

TAKEさんも息子さんが今年が最後の夏でしたね。
実は明日(というか今日)は所用があって、西京極には行けないのです。
秋はバタバタしているなかでお会いしましたので、落ち着いてお話しする機会を作りたいと思っていたのですが、申し訳ありません…。
開会式は私の代わりに というわけではないですが、しっかり撮影してあげてください!

※私も西浦達雄さんのアルバムを持っています!気分が夏の高校野球モードになりますね。
Commented by photomoments at 2011-07-09 01:47
BBphotoさん、こんばんは。
記事紹介 私も拝見させていただきました。どうもありがとうございました。

BBphotoさんの息子さんも今年が最後の夏なんですね。
「主将」のワッペンは私は実際に見たことがないので、非常に印象的でした。
背番号とワッペンを縫い付ける作業も今回が最後と聞くと、こちらまでなぜか寂しい思いに駆られてしまうのが不思議です。
Commented by photomoments at 2011-07-09 02:00
boss_5thさん、続けてこんばんは。

日々生きていると、当たり前のことに感謝する気持ちが薄れるときがあります…。
一連のポスターを見て、「写真ってすごいんだなぁ」と感動するとともに、自身の生き方を省みる機会にもなりました。
Commented by at 2011-07-10 12:44 x
野球ができる幸せを、いつも心に忘れない子供に育ってほしいです。

昨日も今日も暑いですね!
photomomentsさんもお体にはお気をつけてくださいね。
わたしもこれから応援に行って来ます。
Commented by MA at 2011-07-11 15:17 x
始まりましたね。TVのニュースでそこここの情報が飛び込んできます。
熱中症で没収試合になった高校の話とか。

震災にあった1人の球児が茨城の高校に編入。震災にあったということで全国でただ1人、転校生が1年間公式戦に出られないという規則の特例措置を受けたとのこと。 編入高校でしっかりスタメンサードの位置を勝ち取り、1回戦を突破した話も見ました。

本当に熱い夏。最後の夏にかける球児たちの熱い姿をまたここで見せて頂きたいと思います。

息子はあの夏からもう7年もたったのですよ。早いですね。
私は昨日灼熱の高知3連戦から戻ったとこです。
初々しい球児の姿も生で観たいです。
Commented by photomoments at 2011-07-11 22:20
雫さん、こんばんは。昨日の応援は大変だったでしょうね。
でも、野球ができるって幸せなことですよね。

それにしても、連日炎天下で過ごすのは大変です。体にこたえます…。
でも今日は前日より体が楽です。
なるべく肌を焼かないように(お肌のためではなく体のためですよ)気をつかったり、しっかり水分補給をしていることもあると思いますが、
少しだけ暑さになじんできたからかもしれません。

Commented by Wingkitty at 2011-07-12 06:50 x
昨日は太陽が丘で3試合お疲れ様でした。
早速アップされていてビックリしました。

試合中はこちらも撮るのに必死で、あまりお話できず少し残念でした。試合終了後も満足にお礼も言えず…。

敵陣の1塁側スタンド横での撮影は少々シビアでしたが、その代わり3塁側ベンチの中の様子はよく見えました。
最終回できれば代打で(バントの場面で)出て欲しかったですが、
バットを振る様子もなく懸命に声を出し続けていた息子を撮りながら、最後は涙が止まりませんでした。

昨日で野球は終わりましたが、私には「写真の整理」という過酷な夏(?)が待っています。

photomomentsさんも暑い中連日の撮影大変だと思いますが、お体には十分気をつけて下さいね。
いい写真、楽しみにしています。
Commented by photomoments at 2011-07-12 22:00
MAさん、こんばんは。

震災の影響で転校した生徒の大会出場のニュースは私も見ました。
当然ながら、知られていない様々なエピソードが各所にあると思うと、夏の大会の位置づけを再認識します。

Yくん、もう7年も前になるんですよね…。考えてみると随分前になってしまいますね。
当時の私は、まだまともに写真を撮っていませんでしたから。

野球場に足を運ぶからには、いい瞬間を撮れるようにがんばりたいと思います!
Commented by photomoments at 2011-07-12 22:27
Wingkittyさん、こんばんは。昨日はお疲れさまでした。
すみません、落ち着いてお話しする時間はなかったですね…。

撮影した写真のうち、数枚の写真だけは早めにアップしたいと思っているのですが、時間的にはいっぱいいっぱいです。

敗れて残念ですが、出場機会がなかったとしても、親子ともに精一杯がんばった夏だったことでしょう。
そうした「共有できる思い」があることが羨ましい気がします。

「写真の整理」ですね。
今夏の撮影枚数は1万枚を超えるでしょうから、考えるのも怖い気がしますが、やらないといけないですね。
がんばらないと!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 第93回全国高校野球選手権京都...      夏の戦いに向けて >>