2009年 12月 22日 ( 1 )

2009年 12月 22日
アヒル be back! (ラバーダック)
いま大阪中心部ではさまざまなイルミネーションイベントが行われていて、なかなかに賑わっているのですが、
そんななか、今夏催された水都大阪2009で話題になった巨大アヒルちゃんが、12月25日までの期間限定で再び大阪に帰ってきました。
b0170881_17405490.jpg

私は水都大阪2009の期間中にこのアヒルちゃんの情報を知ったものの、時すでに遅く、実物を見れなくて残念な思いをしただけに、
今回は絶対に見逃せないと思って、日曜日に見に行きました。
b0170881_17411780.jpg

そもそもこの巨大アヒルちゃんは、オランダ人の若手芸術家、F・ホフマン氏による「Rubber Duck Project」という芸術活動だとのことで、
これまでにヨーロッパ、ブラジルの水面にプカプカ浮かんで「旅」をしてきたそうです。
なんとも言えない「癒し系」なその表情と、あまりにも巨大すぎる存在感が、見る者の心をなごませてくれます。
b0170881_17414652.jpg
b0170881_17415430.jpg

京阪・地下鉄「天満橋駅」に隣接する川沿いに作られた八軒家浜(はちけんやはま)船着場にその愛らしい体を浮かべています。
12月25日までですから、見たい方はお早めにどうぞ!
b0170881_17421181.jpg


(写真は EOS-1D MarkIII + EF17-40mm F4L USM、EF50mm F1.4 USM、EF70-200mm F4L IS USM)
[PR]

by photomoments | 2009-12-22 17:46 | 建物・街・風景 | Comments(8)